FC2ブログ

女心を蝕むセックスレス

男女の性差(恋愛心理・夫婦心理)について真面目に書いています。(注)コメントは個人保護のため非公開。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なぜ、女性はセックスレスがいやなのか?

女向け風俗があっても、
たまったとかいう理由で行く人なんてまれ。

仕事のエネルギーにしている方もいると思いますが、
単純にHという行為がなくてさみしいんでなく、
好きな人がHしてくれなくてさみしいって言われます。


女の性欲の対象は、好きな人なんですよね。
好きだから、したい。というのが基本です。


男の場合は、女性の裸に無条件に反応し、
ずっとしてなくてたまった、
誰でもいいからやりたいって感じあります。

でも、そういったことは女性にはあまりないと思います。
ですから、そのあたりの事情を察してあげて
サービスをしないと女性は満足されないことが多いような気がいたします。

「信頼」と「安心」

女性が感じるのに必要なこと。
それは、「信頼」と「安心」という気持ちです。

これがなければ、女性は絶対に感じません。
ですから、性感マッサージをすることにおいて、
一番大切にしているのは「信頼」と「安心」を得ることなのです。

その上で、自分の経験から得たワザをつかうことで、初めて女性を感じさせられます。
小手先のテクニックでは、どうしようもないのです・・・。

なぜ、お金を頂くのか?

yahoo、googleなど検索サイトを利用して調べてみると
女性向けマッサージに関しては
無料でサービスを提供されているサイトがあります。

でも、その理由を書いてあるサイトは皆無です。
お客さまへの対応が素晴らしいサイトもあるかもしれませんが・・・
個人的にはちょっと疑問です。


私は有料で施術を行っていますが、
これはサービスを提供して
「非日常的な体験」をされることに対しての代価と思っています。

その代価はお互いにとって
価値観が一緒であることが成り立たちません。

ダイエットサプリ ●円
エステ代 ●円

商品が違っても、どちらが得をするということはないと思います。
いい商品であると、お客様のお得感が上になるのでしょうけど。。。
それは、理想の未来を提供しているからだと思います。



毎日の日常ストレスで身体や心が疲れていて、
マッサージでリフレッシュしたいと思っていたとします。

インターネットでマッサージ店を検索していたら、
たまたま女性向けマッサージを見つけました。

「こういうものもあるんだ・・・」と
最初はビックリしますが、
普通のマッサージの気持ち良さを知っている貴女なら、
女性向けマッサージはさらに気持ちがいいのだろうと、
いろいろな想像されるでしょう。


でも・・・
「なんで、無料なんだろう・・・」
「プロとして対応してくれないの?」
なんて変な想像をしてしまいます。


私自身が性感マッサージを女性にしてもらいたいと思っていたとしたら、
「???」
になりますよ。

貴女はどう思いますか?

女性への性感マッサージ

男性の場合は、性感帯が限られています。
しかし、多くの女性にとっては時間をかけて前戯をされることで
徐々に燃えてきます。

極端な言い方をすれば、マッサージだけでオーガズムを感じることができるのです。
女性が感じる場所は、乳首とクリトリス、ヴァギナ、うなじ、脇の下、
太股ぐらいだと思っている男性も多いと思います。

でも、実際は女性の性感帯は全身にくまなく散らばり、
どこでも気持ちよく感じられる可能性があります。
感じないのは、経験、体質により未開発だからです。


例えば、こんな経験があると思います。
脇腹、背中、耳、手のひら、内股、足の裏などをさわられると、
くすぐったい。。。

実は、気持ちのいいのと紙一重で、裏を返せば性感帯になる場所なのです。
そういったところを時間をかけてマッサージをすると
ちょっといつもと違う感覚が湧き上がってきます。

ひとたび感じ始めると、どこをさわられても気持ちよくなります。
今までのsexで、感じたことがなかった絶頂感を味わえる場合が多いです。


ですので、あなたが信頼できる施術さんを見つけたら
してほしいことははっきりと告げ、気持ちのいいところ、
タッチの仕方などを相手に伝えてください。

きっと、今までよりも違ったものになるはずです。
これは、パートナーさんとのSEXにも大切なことですよ。

自分の感情、ちゃんと言葉で伝えてますか?

特に夜・・・彼に会えなかったりすると、ものすごく寂しいことがありませんか?

なかなか、理由がないから・・・
「寂しいから会いたい」と言えずに我慢しているかもしれません。

でも、電話やメールしたりすると感情は高ぶります。
「わがままを言っていいのかな?」
「疲れているよね?」
そういった気遣いをしているうちに言えなくなりますよね。

これは、付き合いだした頃は余計かもしれません。


相手の反応が怖い?
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

これは当たり前の感情です。
でも、感情はちゃんと言葉で伝えてくれると嬉しいものですよ。

人によりけりですが・・・
ではでは。

タブー

女性はもっと、自分の感じる体を知って、
パートナーに要求できるようになってほしい。

しかし、男性中心のつまらないセックスをしていると、女性の反応が悪い。
すると、ますます手抜きになる。女性もさらにつまらなくなる・・・

そんな状況になるから「満たされない・・・」という言葉が出てくるのではないでしょうか?

女性は全身が性感帯で、ゆっくりと快感のレベルを高めていけば
もっともっと深く感じるようになります。

のっけから乳首やクリトリスを刺激するのは
上品な日本食のコースの前に
キムチの山盛りを前菜に出すようなもの。
そこで快感の上限が来てしまいます。

36度の温泉なんて普通ならぬるいと思うが
北極に持っていけば熱湯のように熱く感じる。
同じ温度でも状況によって感じ方が違う。。。


男はだれでもイク瞬間の気持ちよさは一緒だが、
女性は百人百様、
反応も感じる場所も違う「豊かな感性」の世界があるのです。


のめり込むことはことはどうかな?と思いますが、
人間の幸福を左右する大きな要素であるセックスを
「ふしだらなもの」、「恥ずかしいもの」と
考えてフタをするような社会は変わってほしいと思っている。


p.s.
女性向けの性感エステは、あくまでもマッサージです。
セックスというものをご想像するなら、
出会い系サイトをご利用されたらいいと思います。
ちょっと、誤解を与えるような表現でしょうか???


トラウマ「あぁ、やっぱり駄目だ。私にはできないんだ。」

「あぁ、やっぱり駄目だ。私にはできないんだ。」
「そんなときには、気持ちを強くして前向きに・・・」

よくある会話です。
しかし、精神的にトラウマなどを抱えている人が、
そんなことを言われて心がけてもすぐにはよくならないと思います。

それは
「自己イメージが変わらない」からです。

これは、精神医学で革命的な発見をされた
マクスウェル・マルツ博士という方が言っていることです。


事故にあって容姿が悪くなり、
それを元に戻すため整形し元に戻ったが
気持ちは元に戻らなかった・・・

その原因を突き詰めていくと
「自己イメージ」が問題であったという話です。


みんな何度も何十回も何百回も失敗を繰り返して、
今の人生を過ごしているはずです。

ですが、
どうしようもない面もあります。

そんなときには、
理解してくれて受け入れてくれる人の存在がとても大切なのでは・・・。

幸せになって!

性感マッサージが終わると、
笑顔を見せて下さります。

緊張のせいかもしれません。
気分が沈んでいるせいかもしれません。

前後では、雰囲気が輝くことが見て取れます。
これは無意識のレベルでココロが感じている・満足しているからなのでしょう。

私たち人生のほとんどは、
【無意識】な行動によって、
その結果が出ています。


つまり普段、無意識に行っている、
あなたの行動、言葉、表情、相手に与える印象、判断など、
日常生活のほとんどすべてにおいて、
私たちの出す結果は必ず【潜在意識】の
影響を受けている、ということになります。


いつもモヤモヤとして
ココロ不足なときには
潜在意識な部分に触れる性感マッサージで
心身を磨いてはいかがでしょうか?

エッチをしたいという欲求より、触れ合ってほしい・・・

これは性感マッサージを受ける方に限らないですが
結婚なさっている女性でセックスレスで寂しいと言われることがあります。
でも、パートナーさんとの仲は皆さん「普通・・・」といいます。

女性は、エッチをしたいという欲求より、
抱き合ったり添い寝したいとか
精神的な部分が満たされたいという願望が強いのかもしれません。


男は単純に、欲張り・ふしだらなのではと思いがちですが
ものすごく精神的に追い詰められることがあります。

たとえば、
社会通念的に人間として最低なのでは?
セックスを女性から求めるのは悪いのでは?
なんてことです。

推奨する訳ではありませんが、
ココロの寂しさを埋めてくれる存在はやはり必要なのです。

人は、「ココロ・体・精神」が満たされない限り、
今も未来も幸せを感じることができないのですから・・・

通りを歩いていたらホストに・・・

あなたはホストの呼び込みに、声をかけられたことありますか?

会社を終わっての帰り道・・・
駅に向かう時の通り道など
ホストのお店が立ち並ぶ通りを歩く時があると思います。

ホストは、確かに美形の男子!?
でも、そのようなタイプが嫌いな人もいるのですね。

逆に、普通ぽさがいい場合もあるようです。

more »

安心感と緊張感

女性向け性感エステというのは、「満足感」を売る商売。

人はどんな時に満足感を得るのでしょうか?
私なりの解釈ですが、
モノやサービスにかかわらず
現状と理想とのギャップを埋めてくれた時に満足すると思っています。


・フェロモンが不足している
・寂しい
・気持ちよさを思いっきり味わいたい

など、そのギャップは人それぞれです。
お客さまに共通することなのですが、
身体だけではなく気持ちも満たしてほしいと言われます。

だって、暗い顔をしていたら
せっかくの外見が地味になってしまいますからね。


どうしてもはじめての方は、
どういう人が来るのか分からないせいもあり緊張されています。
ちょうど終わるころにリラックスできる感じになります。

ですので、いきなり深く気持ち良くなることはまれです。
これは、心理的な要因があるからなのです。

ですので、安心できる施術者が見つかったら
1度限りではなく、
2回ほど試してください。


ホント気持ちよくなるそうです(常連さんの感想)。
なにより、進み方がわかっているので、より安心してココロを解放することができます。


p.s.
私は、帰り際の笑顔を見るために頑張っています。



寂しさ

一人で行く人は今すぐにでも出発できるが、
他人と一緒に旅する人は他人が準備するまで待たなければならない。

byソロー(米:思想家)

ちょっと知的に

男は屡々(しばしば)一人になりたいと思う、
女も一人になりたいと思う、
そして、その二人が愛し合っている時は、
そういう思いを互いに嫉妬するものだ。

-[1899-1961] 米国の作家 アーネスト・ミラー・ヘミングウェイの言葉-

寂しい・・・一人暮らし

先日から一人暮らしになったのですが、寂しくて死んでしまいそうです。
ふとした瞬間に寂しさを感じる独り暮らし。
一人で大泣きしたり、食欲もなったりと・・・

仕事もうまくいっていないと、もっと不安を感じます。
いつも支えてくれる人は、とても大きな存在です。

“満足”させる自信があるかどうか?

イカせる…というよりも、
「あなたとしたい、もっとしたい」と満足させる事が出来るか?
それが、夜の営みで大切なことです。

セックスというのは、
ペニスが摩擦するから気持が良いというものではないですよね?

そこある雰囲気、におい、音、味、会話…
”五感+感情”で、はじめて気持ちの良い最高のセックスと思えるはずです。
ですので、どれほど「感情」が大事かわかると思います。


でも、Gスポットだとか、角度がどうとか、キスのテクニックだとか、
そんな事ばかり知識として吸収し
肝心の「感情」を無視しています。

男性も女性も、「気持ち良い」と思うのは感情です。
男性も女性も、「満足した」と思うのは感情です。

肉体という入口からはいり、最後は感情に行きつきます。
イッたとしても、感情が満足していなければ、
またあなたとしたいとは思わないはずです。

オーガズム=満足

ではない、という事です。

悪質サイト

●悪質サイト

「以前、悪質サイトで迷惑した・・・」と話を聞く時があります。

ちょっと残念なのですが、
モラルが低下しているのでしょうか?

必要なときに、必要そうなものを安心して提供できるように努力されているところもあります。
でも、問い合わせがあったからと言って、しつこくするサイト管理者もいるのです。


これは、どんなサイトも同じようであると思います。
確かにメールは便利なツールであります。

でも、それはコミュニケーション・ツールの一つです。
一方的なことでは本質が失われなり立ちません。

戦前の日本にあったという「思いやる」ということ。。。
時代背景により、
心が乾いている人たちにとっては
意味のわからない言葉の一つになるのでしょうか?


オンリーワンになりたい

同棲中は毎日セックスを求められたが
「応じなければ・・・」
という感覚しかなく、苦痛以外のなにものでもなかった。。。

「儀式みたいですごく嫌だった。もっと間隔をあけてほしかったけど・・・
彼を傷つけてしまいそうでいやだった・・・」

ところが結婚直後から、
実家の父親の介護にかかりっきりになり、
そんな姿を見て、彼もあまり誘ってこなくなった。


それから、3年ぐらいたってから夫と向かい合えるようになった時
彼は変っていた。

体の具合でも悪いのか?
別の女性ができたのか?
実はゲイだったのか?

彼のなかでどんな変化があったのかわからない。。。


それまでは自分から誘うことなんてできなかったが
かわいい下着を買ってみたり
雰囲気を変えるためホテルに誘ってみたり
思い切ったこともしてみた。。。

●30代セックスレス●

●30代セックスレス●

語られないことで、何もかもなかったように日常は過ぎていく・・・
しかし、一番密接なはずの異性との肉体的な触れ合いがないことを寂しく思いながら、
誰にも相談できずに一人で傷つき、
「生きていいいても仕方がない」と思いつめるほど悩んでいる人・・・


この世の中、ほかのも楽しいことや、やりたいことはたくさんある。
会社の中堅どころとして仕事の内容も責任も充実してくる年代の男たちにとって、
妻を抱くなんて「無駄な努力」になっているのかもしれません。

少しさみしいですが・・・

more »

セックスのゴール=挿入?

●セックスのゴール=挿入?

セックスが楽しいものだと知らなかったり、
罪悪感、幼い時のトラウマなどをもっている女性も多いです。

誠意をもって性感エステをしっかりやることで、
女性の心を開くのが八割。
あとの二割で体を開いて頂けると思っています。


前に進めない人が自信を取り戻すための通過点なようなものです。

けして、雑誌に出てくるような
「どれだけ女性がやりたがっているか?」
そんな直接的なイメージとしてとらえてほしくないです。


セックスレスでうつ状態に陥る切実なケースもあるのですが、

本来はパートナーが優しくしてくれる。
自分に尽くしてくれる。
綺麗だねって言ってほしい。

などといった女性が喜ぶこと。


なにより、
男性が向き合うべき相手に対して
目を背けるようなことが多いのでは?
と思うこのごろです。



ではでは。

ふれあい

日本では、挨拶がわりに握手したり、優しさや感動を表現するために抱擁したりといった習慣がほどんどありません。
幼いころ親に抱かれた記憶があるくらいで、成長するにつれ、他人との身体的な接触ほどんどん減っていきます。

実際の触れ合いが欠落したまま、セックスは激しく、快感をもたらすものといったイメージばかりが先行し、肌と肌を合わせることで安心感や信頼が生まれることを忘れてしまう人もいる。


ホスト遊びが方がマスコミにも取り上げられ知名度は高いですが、以外に知られて無いのが女性向け性感出張マッサージです。日々の平凡な生活に安心して刺激を与えたい。彼氏や旦那に満足出来ない。なんて事はありませんか?

でも、信頼できそうな方にお願いしてくださいね。

にゃんこ時計

夜更かしはお肌の敵です。

女性向けサービス

女性店員だから安心
エルシーラブコスメティック


セキュリティがしっかりとしていて、対応もていねいな、安心して使えるWEB最大のアダルトショップです。

店舗に足を運ぶことにはどうしても抵抗があると思いますが、こちらのサイトでしたらプライバシー保護の観点からも、安心して使うことができます。点数も豊富で、説明もわかりやすいので、アソコの臭いなど、誰にも知られたくない商品を購入する際は訪れてみてください。

プロフィール

やす

Author:やす
寂しい思いをされている方が多いこと、そして心身のバランスをくずしている方も多いことに驚いています。
同じように困っている貴女のために、選択肢の一つである《女性向け 性感エステ》について書いております。

お気に入りブロガーさん

相互リンクの皆さんの新着記事です

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。