FC2ブログ

女心を蝕むセックスレス

男女の性差(恋愛心理・夫婦心理)について真面目に書いています。(注)コメントは個人保護のため非公開。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おまえはベッドの上ではつまらない

「おまえはベッドの上ではつまらない」
元キャリアウーマンの方が、
結婚してからパートナーにグサッといわれて傷ついた一言です。


いろいろとお話を聞かせて頂きました。
「セックスレス=セックス負け組」という方程式が
心の片隅にあったせいでしょう。

「ビジネスが楽しくてセックスなんかしている暇はなかった・・・」
「残業でクタクタなのにセックスなんてできなかった・・・」

本音ではない言い訳みたいなセリフが出てきます。
本当に疲労こんぱいだったのかもしれません。

ですが、忙しくても肌のぬくもりを感じたい、
人との温かな触れ合いが日頃のストレスや疲れを癒してくれるってことは
否定されないんですね。


それに、回数が少ないということも
「与えられる愛が少ない」という負けを感じる要素になっているようでした。
30代のワーキング女性は、仕事にも愛にも貪欲なんです。


「気持ちいいからセックスしたい」という感情と、
「パートナーに愛されていることの証明としてセックスしたい」という感情は、
表裏一体です。

まったくのセックスレスで負け組を感じ、
回数が少なくても負け組と感じる。

でも、私は「セックスレス=セックス負け組」とは思いません。
パートナーがやさしくしてくれる、キスをしてくれる、会話が好き・楽しい・・・。
このような要素があれば女性としては充分幸せなはずです。

ですが、それさえしてくれないパートナーであれば、
目的意識もなく、テクニックは磨けない。
セックスレベルはそのままなんですよね。


プレゼンスキル、パソコンスキルや語学スキルはどんどん上達していったのに、
自分の身体は初春のつぼみのように硬く硬く閉ざされたままで、
セックスのテクニックがゼロというのでは、
せっかく女性に生まれてきたのにもったいないです。


p.s.
時期なのか、4月のご予約は異様に多かったです。
そのあおりで、施術をお断りさせて頂いた方が
数十名おりました。

この場を借りて、再度お詫びを申し上げたいと思います。


にゃんこ時計

夜更かしはお肌の敵です。

女性向けサービス

女性店員だから安心
エルシーラブコスメティック


セキュリティがしっかりとしていて、対応もていねいな、安心して使えるWEB最大のアダルトショップです。

店舗に足を運ぶことにはどうしても抵抗があると思いますが、こちらのサイトでしたらプライバシー保護の観点からも、安心して使うことができます。点数も豊富で、説明もわかりやすいので、アソコの臭いなど、誰にも知られたくない商品を購入する際は訪れてみてください。

プロフィール

やす

Author:やす
寂しい思いをされている方が多いこと、そして心身のバランスをくずしている方も多いことに驚いています。
同じように困っている貴女のために、選択肢の一つである《女性向け 性感エステ》について書いております。

お気に入りブロガーさん

相互リンクの皆さんの新着記事です

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。